ARTEMIS Blog

2020年5月26日

春は発酵に次ぐ発酵で、リビングに黄色の漬物樽が所狭しと並びます。

春の醸し一発目は「野草酵素」。

毎年ゴールデンウイークの時期にひと気の無い山に入って草を集めて漬け込みます。

今年は奥多摩に2回、軽井沢に1回行きました。

夫婦で都合60㎏程草を集めました。

この春の時期の野山は本当に気持ち良く、毎年同じ様に「気持いい~」「あ~気持いい」を

繰り返します。

現地で仕込んで持ち帰った樽を1週間~10日程発酵させて濾して完成です♪

 

醸し第二弾はぬか漬け、我が家ではぬか床を毎年冬に廃棄して春に作り直しします。

なので、何年物のぬか床とかではありません。

非常に気軽に作り直します ^^

今年のぬか床の出来はまだ良く分かりませんが、夏野菜が畑で収穫できるようになると

漬け込む日々となります。

 

醸し第三弾はEMボカシ。

割と有名な「EM菌」を使ったボカシ肥料です。

このEM菌との出逢いは25年程前、当時福井県で暮らしていて、その時菜園を始め無農薬栽培をしていたのがきっかけでした。

EM菌は琉球大学の比嘉輝夫教授が開発した有用微生物の集合体で、善玉菌のコロニーといった感じの液体です。

米ぬかや油かす、魚粉などにEM菌を混ぜて発酵させます。

EMボカシは肥料として使いますが、土壌改良や蘇生型の環境作りに効果があります。

また、生ゴミたい肥作りにも欠かせないもので、我が家では生ごみも貴重な資源になっております。

 

そして、醸し第四弾は今年初トライ「ドクダミ発酵エキス」

もともと十薬と呼ばれるくらい薬効が高いドクダミですが、発酵させることにより驚くほどフルーティーになるということで、春先より機会があったら作りたいと思っていました。

作るベストタイミングはドクダミの花が咲き始めるころが1番エネルギーが高まるとのこと

つまり、今なんです!

 

ありがたいことに以前からドクダミの群生ポイントは周知していて、一番身近の群生ポイントはアルテミスの駐輪場脇。

ここは他の植物が殆ど育っておらず、非常に良いポイントでした。

こういったことに慣れている僕は10分くらいで必要量(ちょっと多すぎるか?)を採れちゃいます ^^

畑仕事や草いじりが好きな人なら良くご存じだとは思いますが、ドクダミやスギナ、ヤブカラシなどは

とにかくとんでもない生命力で、野良作業の天敵のような存在です。

今回はその生命力を戴いてしまおうという貪欲な発想です。

すっかり手がドクダミ臭くなりましたが、材料を集めていると思うと全く苦になりません。

こちらもどんな仕上がりになるのか全く予想がつかないので、機会があったらこちらのブログでレポートしたいと思います。

 

そしてこの後、梅の季節になると「梅干し」「梅の酵素」とまだまだ醸しが続き樽が並ぶ日々です。

 

コロナの猛威で菌に触れる暮らしが一部で勧められてきていますが、とても良い流れだと感じています。

これを機に是非菌にまみれた暮らしをしてみませんか?

 

アルテミスでは例年「みんなで行く野草酵素作りツアー」や「梅の酵素作り指導」を行っております。

お気軽にご参加いただきたいですし、何なりとご質問下さい。

 

醸しに興味のある方には、アルテミスの待合スペースにも置いてある

こちらのコミック「もやしもん」もお勧めです!

是非、醸しの世界にウエルカムです💛

2020年4月23日

コロナ騒ぎの最中いかがお過ごしでしょうか?

アルテミスは消毒に最新の注意を払いながら通常通り営業しております。
毎日患者様と向き合っていて感じるのが、多くの方が日々の生活の中で不安を抱えいるという現実です。

そこで!
少しでも皆様の不安の解消になればと、当面の間アルテミスで新しく取り入れた吸入式の水素ガス生成器を無料で提供させて頂くことに致しました。
従来のお風呂タイプより日中お手軽に高濃度水素を身体に取り入れることができます。

又、吸入することで直接呼吸器に取り入れられますのでコロナ対策をしてる感があり、不安解消に役立てられるのではないでしょうか?

(注)吸入に必要なカニューレ代¥500円が必要になります。カニューレはご本人様が何回でも繰り返し使えます。

どうせなら徹底的に活性酸素を除去したい!
と言う方には高濃度水素水の足湯デトックスとの同時使用も可能です。
こちらをご希望の方は¥3000円+税の代金が掛かります。(通常¥5000円+税)

期間中何回でも無料でも対応致します!
毎日いらっしゃつてもOKです!
お茶菓子を準備してお待ちしております(^^)

2020年4月3日

私は、私が、私の為に…

 

今の時代、自分を満たす事の重要性が認識されるようになって

体調管理や自分癒し自分磨きなど個々の努力はできていることが多いのではないでしょうか?

 

でも実際に必要なのは、個の先の全体

つまり、空間であったり場であったり家族であったり地域であったり。。。

そちらが整っていくことが非常に重要な時代や環境になってきているように観じています。

 

今現在、コロナ騒動の真っ只中にあって

このコロナウイルスが我々人類に伝えたいメッセージは何なんだろうと考えたとき、幾つもの答えがあるのかと思いますが、その中の1つは、この”個よりも全体に意識を向ける”という事ではないかと思えてきます。

 

現実、騒動の中で限られた物資を、我先に買い漁ってしまったり、発症した人を差別的な目で見てしまったり

このような現象は”全体”ではなく”個”に意識がいっている表れだと思います。

 

良いエネルギーは個にも来ますが、良い場や空間の方がより多くの良いエネルギーを呼べます!

場や空間が整えば、多少悪いエネルギーが来てもそのエネルギーに支配されることはありません。

コロナクラスターに支配されるのは、場が悪い表れです。

 

良い空間、良い場は個々の意識が作ります。

今一度、一人一人が平静を保ち思いやりの心を思い出すタイミングだと思います。

 

我良し(ワレヨシ)の時代ではありますが、我々日本人は東日本大震災で一度学んでいるはずです。

自分に意識が向きすぎるほど、自分の不足を自覚してしまいます。

今一度意識を外に向け、思いやりの心を取り戻し

コロナに負けない調和のとれた場を作りましょう♪

 

調和のとれた空間ができ、それが他の調和のとれた空間と繋がり、また繋がり…

そして、より大きな調和へと進化していくことに意識を向けていきましょう!

 

僕も、まずは身の回りの空間やコミュニティに意識を向けて「良い場」を創っていきたいと思います。

2020年4月1日

アルテミスは現在通常営業しております。

新型コロナウイルスによる影響が問題視されている中

以下の対策を実施しております。

・うがい手洗い

・スタッフのマスク着用

・院内のアルコール消毒

・使い捨てベットシーツを使用

・院内の定期的な換気

 

状況が日々変化しております。

今後も状況の変化に併せて随時対応していきます。

2020年2月8日

巷ではコロナウイルスのニュースでもちきりですね!

感染者数は暫くは増えそうな様子で、あちこちで緊張感が高まっているのを感じます。

 

そこで、アルテミスのお勧めするコロナウイルスの予防法をお伝えします。

 

町ではマスクが不足して入手困難な状態とのことですが、予防の3大原則は

1、うがい

2、手洗い

3、免疫力アップ

であると私は考えます。

 

集団感染した場合、何故か必ず全員が発症しないことはよくあることで

皆さん日常でよく見かける機会があるかと思います。

 

「一クラス40人の生徒の内5人が発症うち1人が重症」

とかよくありますよね。

 

それでは、その5人や重症の1人は他の生徒たちと何が違っていたのでしょう?

体力、睡眠不足、運、、、

いろいろあるかも知れませんが、一言でいうと1番の違いは”免疫力”であると考えられます。

 

多くの条件で”免疫力”は上がったり下がったりしますが、高い状態で維持できるのが理想的ですね。

その為には日々の養生が1番重要となります。

 

栄養状態、疲労、ストレス、日ごろの運動、住環境、、、

”日々の養生”挙げていけばキリがありません。

 

分かっちゃいるけど”日々の養生”どんだけやればいいの…?

そんな時にアルテミスのおススメはこちら

ジェモセラピー「イミュノリス」

この「イミュノリス」は朝夕水に15滴入れて飲むだけで免疫が上がるという優れもの!

この「イミュノリス」ジェモやフィトのチンキが目的に合わせてブレンドされているという気の利いたレメディで

インフルエンザやコロナウイルス対策に超おススメです。

 

ということでコロナウイルス対策は

1、うがい

2、手洗い

3、イミュノリス

がアルテミスの標語になっております。

 

開封後も3年は保存可能なので、冬の時期に限らずいつも一家に一本あると安心です。

詳しくはアルテミスのにお問い合わせください(^-^)

2020年1月28日

この冬から新たに加わったジェモセラピーの新しい講座

「ミックスジェモセルフケア講座」

17種のミックスジェモのレメディの特徴や使用方法を学び、処方に役立てるための講座です。

 

1月26日、ジェモセラピーカレッジ品川校に於いて

第1回「ミックスジェモセルフケア講座」を開催致しました!

ジェモセラピーのレメディは大きく分けて「シングル」と「ミックス」の2種類が、現在日本で販売されています。

「シングル」と「ミックス」の違いはざっくりと云うと

1つの植物の個性を活かして症状の改善に役立てるのがシングルのレメディで

症状に合わせて初めからレメディをブレンドしてあるのがミックスのレメディ。

セラピスト講座で学ぶのはシングルレメディが中心ですが、今回スタートした「ミックスジェモ講座」は

ミックスのレメディを中心に学ぶ初めての講座となります。

 

ミックスジェモは症状に合わせてブレンドされているので、症状の変化を体感しやすく

初心者の方でも処方しやすいのが特徴です。

アルテミスの講座のモットーは「楽しくて美味しい講座」です。

この日もしっかりと美味しく楽しみました!

勿論、ちゃんと”学び”の方も忘れてはいないですよ(^-^)

 

参加いただいた方々も、試飲で体感があったり

今まで表面的にしかミックスジェモを理解していなかったが、深いところまで理解できたなどの感想を頂きました。

 

「ミックスジェモセルフケア講座」はワンデイの講座で手軽に効率良く学べ

ジェモセラピーの活用にとても役立つ講座なので、今後も奇数月に定期的に開催していく予定です。

 

詳しくはこちらをご参照ください。

セルフケア講座

お問い合わせにつきましては、アルテミスへ直接ご連絡ください。

 

追記

講座終了後の恒例の打ち上げは、昼間に学んだことを忘れないように注意が必要なほど

美味しく盛り上がりました(^-^)

2020年1月28日

2020初の投稿となります。

 

昨年暮れにホームページリニューアルに伴い、暫く投稿ができなかったのと

投稿しかけた下書きが消えてしまったりなどがあり、随分久しぶりの投稿となりました。

 

慌ただしくしている中でも、ふと訪れるのどかな時間を見つけポツリポツリと投稿させて頂こうと思っております。

因みに、今年の抱負の1つに以前から交流会で存じ上げている天野聖子先生の「自問自答法」を身につけて”大いなる自己”との対話なるものを修得するというのがあります!

「自問自答法」に関する本は何冊も出版されているので興味のある方は読んでみて下さい。

今のところ僕は本を読んで自分でやってみていて、講座や勉強会などには参加していないです。

 

その辺の「自問自答法」の進歩状態なども時々投稿できたらと思います。

そんなこんなで、今年もどうぞよろしくお願いします。