ARTEMIS Blog

かみさまとのやくそく上映会

2015年7月14日

7月のアルテミス月一イベントとして、12日の日曜日に

映画「かみさまとのやくそく」の上映会を開催致しました。

 

 

ご存知の方も多くいらしゃいますが「かみさまとのやくそく」は

胎内記憶を語る子どもたちをテーマにしたドキュメンタリー映画で

2013年に制作されました。

 

この映画のことは去年から知っていましたが、観たいな〜とは思っていたものの

なかなかタイミングが掴めずにいました。

 

ところが、今年の五月に一気に距離が縮まります。

 

 

アルテミスには妊婦さんも、よく治療にいらして頂いていますが

五月に出産された方からお礼の連絡を頂いた時に「治療をしていて安産で産めて良かった」

というお話と「お話を聞いておいて良かった」という報告を頂きました。

 

その報告を伺った時に、そういえば10年以上前から出産の報告の時に皆さん同じことを言うな。。。

と思いました。

皆さん大体同じことを言うんです。

 

何を話したかと云うと、赤ちゃんの話でした。

僕たち夫婦が育児を通じて知った事を、何時も妊婦さんに話してきました。

 

その話が何やら良いらしいのです。

 

何だか分からないけど、皆んな同じことを言うんだから

もっと積極的に赤ちゃん、子供の話をしていこう!

お話し会を開いたり、発信していこう!

そう決めました。

 

すると、いつものトントン拍子で

数日後に知人から「かみさまとのやくそく」の制作に関わった方々のお話し会があるから参加しませんか?

とお誘いを頂き、これは何としても行かねば!と当日予定があったので

遅刻してでもとお願いし、参加させて頂きました。

 

そのお話し会で、映画に出演されている池川明さんと、

かがみ知加子さんのお話を聞いて、深く共感させていただいていたら

なんと! この「かみさまとのやくそく」の自主上映会が出来るというではあ〜りませんか。。。

 

もう、こうなりますと次月の月一イベントは、当然「かみさまとのやくそく」の上映会となる訳です。

 

 

こんな紆余曲折があって開催となった上映会でしたが

初めての経験でドタバタしつつ、20人以上の方々にご鑑賞頂き

楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

皆さんの感想は、一人ひとりの方が、それぞれの感じ方があったことと思います。

 

できたら、一人でも多くの方に観ていただきたい!

なので、第2第3回と会を増やしていきたいと考えています。

 

興味のある方は、お気軽にアルテミスにお問い合わせ下さい。

 

上映会の後の懇親会も大盛り上がりで

楽しい一日でした♪

 

 

 

 

 

 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です