ARTEMIS Blog

幸せのレシピ 5

2013年1月15日

僕もできている訳ではありませんが

なるべく日々よい言葉を使い、よいことを想い暮らしたいものです。

これが自然とできるようになると、幸せが向こうからやって来てくれます。

 

よい想いは、自然によい言葉を生み。

よい言葉は、引き寄せの法則でも言われている様に、よい現実を引き寄せます。

 

病気も患部を治すことばかりではなく、心を治すことが重要で心や性格が病んでいると考えることが重要であったりします。

 

1番いいのは、自分を愛すればいいのですが、愛し方が分からなかったりします。

 

自分にはできないと考えすぎたり、悪く考える習慣(刷り込み)があるので

出来るだけ、いい事だけ考えて、望みは大きく設定し、多少の障害があっても「よい想い」をもち、ポジティブ思考で「よい言葉」を発しグイグイと転がりながらでも進んで行きたいものです。

そんなことをしているうちに、自分を愛せてくるのではないでしょうか?

 

少しずつでもインナーチャイルドと繋がっていくと、心や性格が真っ直ぐの方向を向いていけるようです。


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です