ARTEMIS Blog

梅の手作り酵素

2012年7月10日

春の野草酵素に続き、夏の梅の手作り酵素にチャレンジしました。

材料は春と違い、買ってくるものばかりなので、準備は楽です。

梅がメインですが、その他にぶどう(デラウエア)、びわ、ブルーベリー、キウイ、プラム、メロンという豪華メンバーです。

この材料で美味しくないはずが無い!! と既に確信してしまいます。

この豪華な材料を、適当に刻んで砂糖と混ぜて仕込んでいきます。

プラムが美味しくて、つまみ食い攻撃に遭い少し減ってしまいました。

このあと、発酵助成剤と残りの砂糖で蓋をして、仕込終了!

DSC_0633

翌日すでにエキスがたっぷり出ています。

後は、1日に1~2回素手で混ぜるだけで、4~5日で発酵終了です。

発酵が終了したら、濾過して最後に「海の精」(詳しくは十勝均整社のホームページをご覧ください)を入れて発酵を止めます。

出来上がりが待ち遠しい梅の酵素ですが、秋には「秋の酵素」というのがあって、今からもう楽しみです♪

興味のある方は「ナカヤマ手作り酵素教室」のホームページを覗いてみて下さい。

夏がそこまで来てるぞ!! って感じです。 この酵素を飲んで元気に乗り切ります!


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です