ARTEMIS Blog

ラインに乗った・・・

2012年5月26日

ゴルフのパッティングで、難しい芝を読んでカップインする時、

スルスル、くねくねと曲がりながら、カップに吸い込まれるようにカップインする時があります。

解説者が「ラインに乗った」と表現しますが、本当にカップまで線が引いてあって、その線をなぞって導かれている様に見えます。

 

人生を調子よく送れている時は、ラインに乗っていてスルスルと澱みなく、物事がいいリズムで進んでいく感じがします。

肯定的で執着が少なく、感謝があれば自然とそういった状態になっていくことは分かってきました。

肝心なのは、それが実行できるかですね。

 

パッティングは最後に「カッコーン!」とボールがカップに入る訳ですが、

人生のカップインは「臨終」ってことですかね。

スルスルっと生きて、カッコーンと死ねるなら、なんだかスムーズでいい感じがしますが

さて、死んだ記憶がないので分かりません(^―^)


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です