ARTEMIS Blog

冬のお山

2010年11月10日

週末お山に行って参りました。

山の色は緑から、赤と茶色に塗り替えられ、弥が上に季節が変わったことを感じさせてくれます。

それもそのはずで到着したのは深夜で気温は1℃しかありませんでした。

冷え込みがきつかったお陰か、空が明るく感じるほどの満天の星空が迎えてくれました。

今回は秋冬ものの野菜の収穫が目的で大根、里芋、長ネギ、白菜などを収穫しました。

翌朝は強い霜が降り、畑は氷で覆われていました。

冬の野菜は何ともありませんが、里芋などは一遍に枯れます。

そして、この霜で枯れるのを合図に収穫をおこないます。

また、大根など冬野菜は霜にあたることで甘みが増すといいます。

上がキャベツ、下が紅葉したブルーベリーです。

アルプスなど山の上の方は既に雪で白くなっていますが、このあたりも、じきに雪に覆われます。

こうして愉しませて貰ってきたお山ですが、実は今年度で終わりしようと思っています。

気づけば13年もの間通わせてもらいましたが、子供も大きくなりこのままでは、家族の為というより僕のわがままになりそうなので、そろそろ終わりにしようと思います。

いっぱい思い出があり、寂しい気持ちもありますが、のこり4ヶ月、片付けながら思い残さぬようエンジョイしようと思います。


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です