ARTEMIS Blog

晴れ舞台

2010年10月17日

先日、秋晴れの中、末娘の通う小学校の運動会が行なわれました。

この5・6年以前PTAの役員をやっていた関係で、準備運動のラジオ体操のお手本をやっています。

始めは、子供を見ながら適当にやればいいやなどとなめた考えで臨んだのですが、僕が間違えると子供たちも間違えるという経験をして自分なりに反省をして、今では真剣です。

本番数日前から練習をして、当日も2.3回予習をしてから出掛けます。

もう断わろうと何度も考えましたが、娘がやったほうがいいと言うので、近年は「もうやめて!」と言うまではやろうかと思っています。

少し高いところからの眺めと、子供たちの一途な目線は気持ち良く。

また、音楽よりコンマ1・2秒早めに動いた方が子供たちが動きやすいことなどが解かってきたりして、ちょっと”体操のおにいさん”はまり気味です。

わざわざ正面に周って写真を撮ってくれた妻にも感謝です。


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です