ARTEMIS Blog

燕岳登山

2010年7月29日

7月25日「午後から処により雷」の予報の中、北アルプスの燕岳にアルテミスのスタッフとお客様のご一行で登ってきました。

予定より少し遅れて朝8時から登山開始です。

懸念された申祜先生の雨男ぶりは発揮されていません。

ガスが多いものの気持ちのいい夏山という感じです。

そして今回最もストライクだったのが娘が食べている、このスイカ!

一切れ800円!  スタート前、全員が高いし別に食べたくないと言っていたのですが、この合戦小屋に辿り着いた時、迷わず「食べたーい!」

そして「うまーい!」  結局全員に800円なら安い! と言わしめた標高2500メートルのスイカ。

絶品でした。

結局、雲行きとメンバーの体力などを考慮して、目的地の燕山荘までのこり1時間の、この合戦小屋で余裕をもって引き返そうということにしました。

下山の判断は正解で、さすが北アルプス3大急登に数えられる燕岳。

下る途中で疲れが出てきましたが、無事下山。

登山口近くの有明荘で日帰り温泉に入ってきました。

湧水を汲んだり、少し余裕のある楽しい登山でした。

そして「雨男」申祜先生の伝説にピリオド、雨降りませんでした。

下山後、お山のおうちの採れたて野菜で一杯飲みました。これもスイカに負けずうまっかた~♪

登った皆さんお疲れさまでした♪


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です