ARTEMIS Blog

動物に例えると

2009年11月13日

動物に例えると、馬だと自他供に認めております。

だからでしょうか、牧場へは結構行きます。
長野、栃木、山梨へと今年だけで4,5ヶ所行ったとおもいます。

近くで見ると、やっぱり親近感を感じます。

そもそも、まき場でのんびり好きなように過ごしギャロップしていた私の
首に縄を付け、鞍を乗せ、適当に目の前ににんじんをぶら下げ
いつの間にか飼い慣らしたのが妻である。
と云うのが私のイメージですが、妻も
「今ではりっぱな馬車馬になった」と言っています。

この歳になっても時折新しいにんじんをぶら下げ、
さりげなく鞭を入れるのはお手の物です。

目の前のにんじんに喜んで走り出すのは
やはり牡馬の性でしょうか・・・

走っている途中で「あれ・・・?」と思っても
誉められると「まーいっか♪」と機嫌が良くなってしまう

男ってつくづく馬鹿だな~と思います。

この日も娘が馬にキャベツの葉をあげる態度は
普段の私に対する態度とどこか似ていました(涙)


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です